フォト

Pug

お気に入りブログ

最近のトラックバック

« あれもこれも風物詩 | トップページ | 渋滞覚悟その2(最終) »

2012年10月28日 (日)

渋滞覚悟その1


010



         ほげ~

         無理やりカーシートにのせられて・・・

         はて?何処へ?sad

008_2


         某高速道路eye

         メッチャ、ノロノロ・・・

         大渋滞で~すwobbly

015


         予定時間を大幅に費やして

         某サービスエリアでお昼ご飯despair

013


         こ、これは?

         峠の釜飯eye

014


         ここは、上信越道

         横川サービスエリアhappy01

016


         ここのSAは動物園を併設?

         じゃなくて、ホンモノのおサルさん?

         SAの敷地内を群れで移動中でしたeye

022


         そして、やっと目的地へ

         紅葉真っ盛りeye

035


        ここは?

            024


         軽井沢に来ちゃいましたlovely

         そして、ここは、『紙の音』というお店

         我が家のお知り合いがオーナーのお店ですlovely

031


          素敵なものがいっぱい

030


         ママ曰く、買いたくなるものが

         たくさん置いてあるとか・・・wink

         今年は11月の初旬まで営業happy01

026


         お店の前もこんなに真っ赤ですlovely

042


         とにかくここは、ワンコもいっぱいeye

047


         パグワンちゃんにも遭遇しちゃいましたlovely

049

         何故か?

         あたしだけ、記念撮影?despair

         行きかう人に笑われちゃいましたcoldsweats01

         つづく・・・

« あれもこれも風物詩 | トップページ | 渋滞覚悟その2(最終) »

ペット」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。
秋の軽井沢、素敵ですね。
「紙の音」 こんど、軽井沢に行くとこがあったら、よってみようと思います。confident
記念写真は‥。ココアもしましたよん。happy01
ココアも?玉緒ちゃんと同じ?行きかう人に笑われてました。happy01

軽井沢まで,紅葉!最高な秋,満喫ですね!

もう,最高のネーミング「紙の音」・・絶対,1番先に入りたくなるお店です。

日本中,行きたい所,いい所,いっぱいありすぎます。

玉緒ちゃんの記念撮影!一瞬,わからず,えぇ~(^^♪いいですね~

行きかう人の反応が伝わってきます。(^^♪

>飼い主さん

『紙の音』、機会があれば是非、立ち寄って下さいねwink

こちらのオーナーさん、パグワンの玉緒って言えばわかるくらい、お知り合いです。

例年は、10月までの営業ですが、11月の第1土日までやっているそうですhappy01


dogdogdogdogdogdogdog


>アイアイ母さん

軽井沢、もう冬って感じで寒いくらいでしたcoldsweats01

機会があれば、お店の方も立ち寄ってみてくださいね?

ワンコ連れの人が多く、ワンコ関連グッズを扱うお店や、ワンコ連れOKで食事ができる店が多いですlovely

きゃ~玉緒ちゃんがモナリザに~っ(*^m^)
軽井沢、素敵なとこですね~(*^_^*)
そういえば先週、我が家の甥っ子りチビ太くんが、小学校の体験授業とかで二泊三日で軽井沢に行ってました(*^_^*)
いつも思うんですが、私ももう少し年齢が上がったら、パパさんのところみたいな夫婦になりたいなぁ~って思うんです。
玉緒ちゃんを連れて奥さんと色んなところに出掛けたりと、本当に仲がよさそうでうらやましくなります(*^_^*)

>ミヤさん

軽井沢、機会があったら是非お出かけしてみて下さいwink

ワンコ連れには嬉しいお店がいっぱいありますよ~

お知り合いのお店も素敵ですlovely

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1759778/47622474

この記事へのトラックバック一覧です: 渋滞覚悟その1:

« あれもこれも風物詩 | トップページ | 渋滞覚悟その2(最終) »